スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷、新宿、アキバでメッセージ=おれおれ撲滅で街頭ビジョン-警視庁(時事通信)

 「ご家族と連絡取りましたか」。警視庁は22日、東京都渋谷区の渋谷駅前など3カ所の街頭広告ビジョンで、若者に向け、「おれおれ詐欺」撲滅を呼び掛ける動画の放映を始めた。同詐欺をめぐる若者対象の動画作成は、同庁で初めてという。
 放映場所は渋谷駅前のほか、千代田区外神田の秋葉原駅前、新宿区歌舞伎町の街頭。
 15秒と30秒の2種類の動画があり、タレントのKyocoさん(25)と加藤ゆりさん(23)が「最近、ご家族と連絡取りましたか」と呼び掛ける。高齢者に注意を呼び掛けるバージョンも作成した。
 同庁ホームページでも、24日から配信する。 

元最高裁判事が衝撃告白 参政権判決「政治的配慮あった」(産経新聞)
ご当地グルメのギョーザで宣言=津市(時事通信)
車乗り逃げ被害多発 タイヤに金属リング・異音確認のすきに(産経新聞)
<妻殺害>出頭の夫逮捕「カッとなり首絞めた」 神奈川(毎日新聞)
強風30km規制届かず、130kmで疾走(読売新聞)
スポンサーサイト

桂小春団治さん 史上初、国連本部で落語公演(毎日新聞)

 【ニューヨーク濱田元子】米ニューヨークの国連本部で19日(日本時間20日)、上方落語家の桂小春団治さん(52)による史上初の落語公演が開かれた。落語は英語・フランス語・スペイン語・中国語の4カ国語の字幕付きで上演。落語独特のユーモアやユニークな仕草に、各国国連大使ら約200人が詰めかけた会場は、国境を越えた大きな笑いに包まれた。

 10年前から字幕方式による落語を世界10カ国以上で上演している小春団治さんが、節目の年に「笑いによる世界平和にふさわしい場所」と国連本部を選んだ。

 小春団治さんは、三味線や笛の生演奏の出囃子(でばやし)に乗って高座に登場。字幕は高座の後ろの壁に表示した。扇子をはしに見立ててうどんをズルズルっと食べる落語の“お約束”や、「歩行者が赤信号でもすきがあったら渡るところなんかニューヨークは大阪そっくり」などマクラで笑いを取り、上方落語の古典「お玉牛」と「皿屋敷」を上演した。

 初めて落語を見たというペルー人の女性国連職員、ゾイラ・ポイレさん(60)は「私の国にはこんな芸はない。とても楽しかったし、彼の顔の表情がとても豊かで素晴らしかった」と話していた。終演後、小春団治さんは「まじめなビジネスマンという日本人のイメージではなく、『日本人って昔からこんなんですねん』と等身大の日本人が理解してもらえたと思う」と語った。

【関連ニュース】
ひと:桂小春団治さん 国連本部で史上初の落語公演へ
ピーピングしのすけのふしあなから世間:玉置宏館長に御礼=立川志の輔 /東京
人形浄瑠璃文楽:「源大夫」「藤蔵」親子襲名
<特集>新・三枝の楽屋へいらっしゃ~い!
ハイチ大地震:3月に国連で支援策を協議

東大寺法華堂で天平仏群が“大移動”(産経新聞)
中・重度者向けの在宅介護サービスを開始へ―ジャパンケア(医療介護CBニュース)
医学部新設と急激な定員増は慎重に―医学部長病院長会議(医療介護CBニュース)
過労で寝たきり、会社に1億9千万円支払い命令(読売新聞)
ホンダ、青木氏が退任し会長は空席に(レスポンス)

<普天間問題>沖縄「国外・県外移設」初の意見書可決(毎日新聞)

 沖縄県議会は24日の本会議で「米軍普天間飛行場の早期閉鎖・返還と県内移設に反対し、国外・県外移設を求める意見書」案を全会一致で可決した。県議会が「県内移設反対」の意見書を全会一致で可決するのは、海上ヘリポート建設に反対した96年7月以来14年ぶり。県外・国外を盛り込んだのは初めて。3月上旬にも代表団が上京し、移設の再検討を進める鳩山政権に県外・国外移設を要求する。

 意見書は、96年の日米特別行動委員会(SACO)合意と06年の米軍再編最終報告で普天間飛行場返還が合意されたが、今もその危険性が放置されていると指摘。そのうえで「県民の意思はこれまでの住民投票や県民大会、各種世論調査で明確に示されている」とし、政府に県内移設断念と県外・国外への移設を求めている。【三森輝久】

【関連ニュース】
普天間移設:改めて県内移設の可能性示す 平野官房長官
普天間移設:石破自民政調会長が政府の迷走ぶりを批判
ウェッブ上院議員:グアム移転計画「日本の結論待ち」
北沢防衛相:普天間問題「複数の移設案、米側と協議も」
<ニュースがわかる>「基地のない日本」いつ?/1 国内にあるアメリカ軍基地

ボンドの2000GTも…往年の名車、夢の競演へ(読売新聞)
インフルワクチンを過大評価=母親の9割、正しく理解せず-民間調査(時事通信)
ひこにゃんに全国のファンからバレンタインチョコ(産経新聞)
<マータイさん>ショップ訪問 小田急・新宿店(毎日新聞)
公明と政策協議 みんなの党・渡辺代表(産経新聞)

<火災>民家全焼2人死亡 埼玉・富士見(毎日新聞)

 18日午後10時55分ごろ、埼玉県富士見市上沢1、無職、下原真さん(70)方から出火、木造3階建て約100平方メートルを全焼、さらに東隣の民家に燃え移り、木造2階建て約70平方メートルも全焼した。下原さん方の焼け跡から2人の遺体が見つかった。県警東入間署は行方の分からない下原さんと妻園子さん(70)とみて身元の確認を進めている。

 同署によると、下原さんは妻と2人暮らし。遺体は1階と2階からそれぞれ見つかった。1階和室が激しく焼けており、出火原因を調べている。【山崎征克】

【関連ニュース】
火災:住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成
アパート火災:押し入れ付近からライター 東京で2児死亡
火災:住宅全焼 焼け跡に遺体 埼玉・毛呂山町
火災:2幼児死亡 「中に子供」叫ぶ母 東京・練馬
火災:住宅が全焼 82歳と79歳の夫婦死亡 三重・松阪

<開国博協会>旅行代理店3社提訴へ…入場券代金支払い求め(毎日新聞)
東京スカイツリー、300m到達(読売新聞)
大阪府立大の体育部室棟で火災(産経新聞)
異例の隠密出張 官房長官が公表(産経新聞)
天下り先、18法人74ポスト原則廃止へ(読売新聞)

<地震>東京、千葉、神奈川で震度3=17日午前4時59分(毎日新聞)

 17日午前4時59分ごろ、東京都、千葉県、神奈川県で震度3を観測する地震があった。気象庁によると、震源は千葉県南東沖で震源の深さは約90キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.7と推定される。

 主な各地の震度は次の通り。

 震度3=東京千代田区、世田谷区、国分寺市、千葉県勝浦市、大多喜町、川崎市

【関連ニュース】
地震:大阪・高槻などで震度3=午前7時34分ごろ
地震:石川・輪島で震度4=午後7時33分
地震:沖縄・八重山で震度3 一時津波注意報
地震:宮城県南部で震度4 午後1時29分
地震:宮城・大崎で震度4=30日午前1時43分

北教組資金問題、小林氏事務所や委員長室で授受(読売新聞)
<介助犬>役割や現状訴えるパネル展始まる 東京・千代田区(毎日新聞)
北教組事務所を捜索、民主・小林議員側への資金提供疑惑(産経新聞)
<傷害致死容疑>京産大学生死亡 建設作業員の少年逮捕(毎日新聞)
休校や学級閉鎖、3週連続減少=ほとんどが新型インフル-厚労省(時事通信)

調査捕鯨は合法的活動=豪首相と協議へ-岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は19日午後の記者会見で、オーストラリアのラッド首相が日本の南極海での調査捕鯨を外交交渉で中止させられない場合、国際司法裁判所に提訴する考えを示したことについて「わが国の調査捕鯨は国際捕鯨取締条約に従う合法的な活動と考えている」と反論した。
 外相は「ラッド首相の真意がどこにあるのか会ってよく聞いてみたい」と述べ、20日にシドニーで予定されているラッド首相との会談でこの問題を取り上げる意向を明らかにした。 

【関連ニュース】
【動画】シー・シェパード妨害船と衝突=日本船、けが人なし
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

ANA副操縦士が免許忘れる ソウル便、4時間半遅れ(産経新聞)
マータイさん 「KYOTO地球環境の殿堂」入り(毎日新聞)
太っていなくても糖尿病 製薬会社調査 3人に1人が油断(産経新聞)
岡田外相が19日から豪州訪問(産経新聞)
「議員案件でも断れる」=元局長公判で厚労省職員-大阪地裁(時事通信)

<3児死亡飲酒事故>両親、被告などに損害賠償請求 福岡(毎日新聞)

 福岡市東区で06年8月に起きた3児死亡飲酒事故で、3児の両親の大上哲央さん(36)、かおりさん(33)夫妻が、危険運転致死傷罪などに問われた元同市職員、今林大(ふとし)被告(25)=福岡高裁で懲役20年の実刑判決を受け、上告中=や同乗者ら5人に計約3億4900万円の損害賠償を求める訴えを福岡地裁に起こした。

 両親の代理人弁護士によると、これまでに今林被告側からの被害弁償は一切ないという。交通事故の損害賠償請求権は民法の規定で加害者を知った時から3年で時効となる。このため両親側は09年8月、時効を半年間中断できる催告書を今林被告側に送ったが返事がなく、今月再び時効を迎える前に提訴した。

 衝突した車を運転していた今林被告と同乗の男性2人、車の所有者である被告の父親の計4人には、3児の死亡に対する損害賠償など約3億4700万円を請求。また、警察による飲酒検知前に被告に水を飲ませた男性には「証拠隠滅行為で刑事司法作用を阻害した」として200万円を求めている。提訴は今月5日付と9日付。

 大上さん夫妻は「被告は被害弁償もせず、自分の行為を反省しているとは思えない」と話しているという。

 判決によると、今林被告は06年8月、飲酒後に車を運転し、大上さん一家5人が乗る車に時速約100キロで追突して博多湾に転落させ、当時4歳、3歳、1歳の3児を水死させるなどした。

 1審・福岡地裁は業務上過失致死傷罪などを適用して懲役7年6月の実刑を言い渡したが、福岡高裁は昨年5月、危険運転致死傷罪の成立を認めて懲役20年を言い渡した。今林被告側は「被害者の居眠り運転や急ブレーキも事故の原因」と主張したが、高裁はこれらの主張を退けた。【和田武士】

【関連ニュース】
飲酒運転:懲戒の警察職員が倍増20人
酒気帯び運転:警察へ免許更新に 現行犯逮捕
横浜死傷事故:飲酒の容疑者、子供を病院へ連れていく途中
裁判員裁判:初の危険運転致死罪、被告に懲役14年 千葉
メッセージ展:被害者遺品に受刑者も涙 東京・立川拘置所

<「リニモ」>停電で900人閉じ込め 愛知の無人運転列車(毎日新聞)
<ハウステンボス>HISが支援決定(毎日新聞)
上野動物園にパンダ=11年に中国から2頭-東京都(時事通信)
<石川衆院議員>離党届を提出、小沢幹事長が受理 民主党(毎日新聞)
「これは、がんや」=検査前に手術決定か-山本病院事件・奈良県警(時事通信)

岩手側海境北限廃止へ 青森との争い終結 「なべ」漁場(河北新報)

 岩手、青森県沖の海境が未確定な海域で、岩手県の諮問機関の岩手海区漁業調整委員会は9日、青森側への対抗措置として設けた底はえ縄漁の操業区域の北限線を26日付で取り消すことを決めた。青森県側も17日に同様の措置を取る予定で、訴訟にまで発展した問題は26日で正式に終結する。

 海域にある「なべ」と呼ばれるタラの漁場をめぐり、両県の漁業者団体が1月、底はえ縄漁に限って互いに操業を認める協定を結んだため、両県とも操業ラインを取り消す。協定に基づき、青森県知事の操業中止命令の取り消しを求めた岩手側の漁業者も既に訴えを取り下げている。

 問題の当事者だった岩手県沿岸漁船漁業組合組合長の倉沢重司委員は委員会で「関係者の交渉を通じて、漁師が安心して操業できる場所を得た」と報告。委員長の大井誠治県漁連会長は「(操業ライン取り消しは)両県の漁民の理解を得た最高の決定だ」と語った。


「せきがうるさい」に立腹、同室の入院患者刺す(読売新聞)
不況に夢「家のローン一括返済」 グリーンジャンボ宝くじ発売(産経新聞)
ハウステンボス HISが支援決定(毎日新聞)
ツシマヤマネコに楽園を、保護団体が山林購入(読売新聞)
<定住自立圏構想>全国23地域で形成される 総務省発表(毎日新聞)

灯ろう祭り 陶器に幻想的な明かり 佐賀・武雄「飛龍窯」(毎日新聞)

 佐賀県武雄市にある世界最大級の登り窯「飛龍窯」(全長23メートル、奥行き8.9メートル、高さ3.4メートル)で13日、ほのかな明かりで恋人たちの夜を演出する「灯ろう祭り」が2日間の日程で始まった。14日のバレンタインデーに合わせたイベントだ。

 午後6時前、星などの透かし彫りが施された1200本の陶器の灯ろうに明かりがともされた。大きさ3メートルのハート型イルミネーションも点灯し、訪れた人たちは写真を撮ったりして幻想的な雰囲気を楽しんでいた。佐賀市の古賀明子さん(37)は「思い出に残る夜になりそうです」。

 最終日の14日は正午から先着200人にシチューがサービスされ、夜には再び灯ろうに明かりがともる。【原田哲郎】

【関連ニュース】
さっぽろ雪まつり:週末を迎え観光客や市民でにぎわう
バンクーバー五輪:開幕まであと7日 光で盛り上げ
岐阜県白川村:合掌造りの家々をライトアップ
バンクーバー五輪:市庁舎をライトアップ
バンクーバー五輪:開幕まで1カ月 電飾の船で盛り上げ

関東甲信、12日明け方にかけ大雪の恐れ(読売新聞)
「個所付け」追及を確認=自民チーム(時事通信)
骨折して感じた疑問、図書館で調べ優秀賞 府中市立第2小学校2年・柿木孝介君(産経新聞)
<広島原爆慰霊碑>パレスチナ議長が献花 世界の平和を訴え(毎日新聞)
<証券取引法違反>経常益62億円水増し…2容疑者を逮捕(毎日新聞)

親族会社の株式 鳩山首相は現在も保有(産経新聞)

 8日に行われた衆院議員の資産公開に関し、鳩山由紀夫事務所は同日午後、資産管理会社「六幸商会」など親族会社2社の株式について「保有状況に変動はない」とするコメントを出した。両社の株は現在も保有を続けているという。

 事務所の説明によると、閣僚の資産公開と衆院議員の資産公開では記載基準が異なるため、公表内容に差が生じたという。

 鳩山首相は昨年10月の閣僚の資産公開時に六幸商会の3540株と、長野県上田市のリゾート開発会社「菅平開発」の2万2140株を保有していると報告したが、8日公開の衆院議員の資産等報告書には記載がなかった。

【関連記事】
「ポスト鳩山」の懐具合…小沢氏が“桁違い”で圧倒
フリーター議員、実は資産家だった! 資産公開で判明
首相と小沢氏の会談で説明に食い違い 首相「頑張ってとはいっていない」
小沢幹事長「首相から『ぜひ一生懸命頑張ってほしい』」
小沢夫妻 総資産19億7300万円預貯金はゼロ

<メタボ健診>腹囲基準根拠ゆらぐ 3万人データ解析で(毎日新聞)
「厚生官僚の大罪許さない」=小泉被告が最終陳述-元次官連続殺傷・さいたま地裁(時事通信)
<鳩山首相>支持率下落「謙虚に真摯に受け止める」(毎日新聞)
<首相官邸>実弾?入り封筒、小沢氏事務所にも(毎日新聞)
<足利事件>検察側が無罪論告 菅家さんに謝罪(毎日新聞)

循環取引事件で辞任の元社長、車内で練炭自殺?(読売新聞)

 7日午前1時10分頃、広島市南区皆実町のショッピングセンター駐車場で、止めてあった車の中で男性が倒れているのを警備員が発見し、119番。

 市消防局の救急隊員らが駆けつけたが、男性はすでに死亡していた。

 広島県警によると、男性は広島ガス開発(広島市南区、別会社に事業譲渡)の元社長(59)。車内に練炭があったことなどから、県警は自殺とみている。

 同社は、架空の循環取引を行っていたとして、1月に詐欺容疑で元建装課長が逮捕、起訴された。

 元社長が在任中の2009年3月に循環取引が発覚し、同年4月に辞任していた。

休校や学級閉鎖、2週連続で減少=一部で季節性も、新型インフル-厚労省(時事通信)
<殺人>3人刺され女性2人死亡、少年?逃走…宮城・石巻(毎日新聞)
岐阜市長選、現職・細江氏が4選果たす(読売新聞)
追及1年、巨額資金暴く=「本丸」到達せず-東京地検・小沢氏不起訴(時事通信)
石川議員の対応「倫理観ゼロ」と大島幹事長(読売新聞)

<舛添要一氏>「首相」宣言 新党結成は否定(毎日新聞)

 自民党の舛添要一前厚生労働相が、古典や歴史を引き合いに首相の資質を論じる「内閣総理大臣」(角川書店)を10日に出版する。02年の著書にその後の政治情勢や閣僚経験を加えた増補版で、「時期が来たら私自身がリーダーシップを取ることを拒否はしない。首相に必要な能力を持つよう努力している」と宣言。新党結成の可能性については「(自民党)内部で喧嘩しながらやっていくつもりだ」と否定している。

 首相に必要な資質として「国民の琴線に触れる言葉、ビジョンを政策として提示する能力」を挙げ、鳩山由紀夫首相については「圧倒的に欠けているのがビジョンの提示力」と切り捨てた。小泉純一郎元首相は「国民に夢と希望を与えられなかった」。安倍晋三、福田康夫、麻生太郎の3首相も「哲学の素養は欠落していた」となで切りにした。

 党の「新生」を唱え「幹部に危機感がない。歴史的使命は終わった」と危機感を強調しているが、自分を棚に上げるかのような批判的な言動には「注目を集めたいだけ」との批判も党内には根強い。【田中成之】

【関連ニュース】
舛添前厚労相:政界再編に意欲 「自ら仕掛け」に含み
舛添前厚労相:小沢氏資金問題、通常国会で追及
気になる2人:/4 舛添要一前厚労相/河野太郎元副法相
特集ワイド:愚問ですが 自民党、やっぱりダメですか 舛添要一前厚労相に聞く

【剛腕の実像 小沢氏不起訴】(下)「疑惑に…」政治倫理綱領の実践を(産経新聞)
<北九州市>釜山と門司間、5月に新フェリー就航(毎日新聞)
介護施設のワゴン車が街路灯に衝突、7人けが 雪でスリップか(産経新聞)
信長は隠れ大文字山ファン? 「四神」に守られた都を望む船岡山(産経新聞)
<AED>日本光電工業が自主回収 米国製405台(毎日新聞)

<JR東日本>夜行列車の一部運休 日本海側の大雪で(毎日新聞)

 JR東日本は4日、日本海側を中心とする大雪の影響で、同日運行予定だった夜行列車の一部を運休すると発表した。特急トワイライトエクスプレス▽特急あけぼの▽特急日本海▽特急北陸▽急行能登▽急行きたぐに--で、上り、下りとも運休する。

【関連ニュース】
大雪:JR中央線高尾-甲府間で運転見合わせ
上越新幹線:最大52分の遅れ 長岡-燕三条間で停電
JR京浜東北線:踏切立ち入りで緊急停車、6万人影響
JR東:新幹線が停電で大幅遅れ…東京駅に車両ホテル
踏切事故:特急が軽乗用車と衝突 男性1人死亡 青森

<日中窃盗団>69人送検 被害15億円相当 京都府警など(毎日新聞)
東京地裁、石川衆院議員ら3人の保釈決定(読売新聞)
鳩山首相答弁要旨 衆院予算委(産経新聞)
<水死>2歳男児の遺体 ため池で発見 茨城・古河(毎日新聞)
<鳩山首相>小沢幹事長の続投確認(毎日新聞)

<海底火山>福徳岡ノ場が噴火 4年半ぶり 南硫黄島沖(毎日新聞)

 3日午前7時45分ごろ、南硫黄島(東京都小笠原村)の北北東約5キロにある海底火山「福徳岡ノ場(ふくとくおかのば)」から白煙が立ち上っているのを第3管区海上保安本部(横浜市)の巡視船が見つけた。05年7月以来約4年半ぶりの噴火で、火山活動が活発化している。

 3管によると、現場は東京の南約1300キロ。1904年、14年、86年の3回、海底が隆起して新島を形成したが、いずれも海没した。50年ごろから常に海域が変色しており、昨年12月にも黄緑色に変わったことが確認されていた。【木村健二】

【関連ニュース】
普天間移設:社民党、硫黄島案取り下げ 火山活動など理由

NHK職員逮捕 公園で女性に下半身露出(産経新聞)
<殺人未遂容疑>サンタ姿で暴行、放火 43歳の男を逮捕(毎日新聞)
再聴取「前回と同じ内容」、詳細言及せず…小沢氏(読売新聞)
<オリックス・小瀬選手>自殺か キャンプ先で転落死(毎日新聞)
自民は不祥事から卒業=谷垣氏(時事通信)

選抜出場の花咲徳栄野球部に泥棒、卒業生逮捕(読売新聞)

 私立花咲徳栄高校(埼玉県加須市)のOBが、母校の野球部グラウンドに侵入して後輩たちのグラブを盗んだとして、加須署に窃盗容疑などで逮捕されていたことが2日、分かった。

 県警関係者が明らかにした。同校は3月の「第82回選抜高校野球大会」にも出場する県内有数の野球強豪校。

 逮捕されたのは、上尾市平塚、アルバイト従業員榎本将広容疑者(21)。県警関係者によると、榎本容疑者は昨年11月22~24日頃、同校グラウンドのバックネット裏スタンドに侵入し、グラブ9個(約34万円相当)を盗んだ疑い。当時は連休中で、野球部は遠征でグラウンドを留守にしていた。

 榎本容疑者は盗んだグラブを上尾市内のスポーツ用品店に約1万円で転売したが、店を訪れた野球部員が選手名が入った刺しゅうなどから、「盗まれたグラブでは」と気付いたという。榎本容疑者は「遊ぶ金がほしかった」と容疑を認めているという。

 同校によると、榎本容疑者は入学直後に数週間、野球部に体験入部し、その後はラグビー部に所属していたという。同校は「選抜出場に向け生徒が頑張っている中、許せない行為」と話している。

参院選「小沢氏仕切って」 首相(産経新聞)
【中医協】安全な麻酔管理体制を評価(医療介護CBニュース)
「創生日本」が発足=真・保守政策研を改称-安倍元首相ら(時事通信)
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大、継続審議に(医療介護CBニュース)
後発品の説明「受けたことがない」が6割(医療介護CBニュース)

翻訳家の相原真理子さん死去(時事通信)

 相原 真理子さん(あいはら・まりこ、本名眞理子=翻訳家)1月29日、心不全のため自宅で死去、62歳。東京都出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は夫の桂一郎(けいいちろう)氏。
 パトリシア・コーンウェル「検屍官」シリーズなどの翻訳を手掛けた。 

放火実刑判決で控訴、良かったと1裁判員(読売新聞)
木嶋容疑者 携帯メールも削除 金銭要求など隠す?(産経新聞)
顧問の扱い「対応を指示」=全国町村会会長逮捕で総務相(時事通信)
名古屋ひき逃げ 「港目指し逃亡」 同乗の男供述(産経新聞)
参院選で信頼取り戻す=小沢氏(時事通信)

鴻池運輸で情報が漏洩 中国人関与か(産経新聞)

 総合物流大手「鴻池運輸」(大阪市中央区)で、幹部の住所録や契約書、報告書などの機密情報が外部に漏洩(ろうえい)していたことが6日、分かった。元社員が情報を持ち出し、内通している在日中国人の手に渡り、中国側へ流出した可能性があるという。

 同社関係者によると、漏洩させたのは中国に留学経験がある元派遣社員の40代半ばの女性とみられ、6年前から海外業務管理担当として勤務していたが、昨年春に「一身上の都合」として契約満了前に退職した。

 女性は社内パソコンから抜き出したデータを大阪府内に住む中国人男性に渡していたという。関係者は「この男性は日本のさまざまな情報を収集し、中国の企業か政府に渡しているとみられる」と話している。

子ども手当は満額支給=平野官房長官(時事通信)
南京虐殺、犠牲者数で隔たり=戦後史は除外-日中歴史研究報告書(時事通信)
<陸山会事件>「4億円は関連団体側から」小沢氏認める(毎日新聞)
この男に見覚えは?振り込め「出し子」公開(読売新聞)
<教員採用>秋田で落ちても東京で合格 都県が連携(毎日新聞)

<裏金接待>前福岡副知事を収賄容疑で逮捕(毎日新聞)

 福岡県町村会幹部による裏金事件を捜査中の福岡県警は2日、福岡県での後期高齢者医療制度の運営方法に絡んで、中島孝之・前副知事(67)が町村会側からわいろを受け取った疑いが強まったとして、前副知事を収賄容疑で、全国町村会会長で福岡県添田町長の山本文男・県町村会長(84)を贈賄容疑で逮捕した。県町村会幹部による事件は、福岡県の元ナンバー2や全国町村会トップの逮捕という異例の事態を迎えた。

 他に、福岡県町村会の笹渕正三・前事務局長についても逮捕状を取り、調べる方針。

 捜査関係者などによると、容疑は、福岡県内全域で行われている後期高齢者医療制度の負担金割合について、市側と町村側が対立した際、県町村会長の山本容疑者らが町村側に有利な条件となるよう中島容疑者に依頼。中島容疑者は07年夏、山本容疑者から、その謝礼として現金約100万円を受領したとしている。

 後期高齢者医療制度は08年4月に導入された。県内の全市町村でつくる後期高齢者医療広域連合(事務局・福岡市)が運営し、中島容疑者は、市町村との間で、事務経費の負担金割合などを決める同連合設立準備委員会の会長を務めていた。【岸達也、近松仁太郎】

【関連ニュース】
裏金接待疑惑:前福岡県副知事を任意で事情聴取
福岡裏金接待疑惑:前副知事“視察先”にコンパニオン同席
福岡副知事:中島氏が辞表提出へ 裏金接待疑惑
福岡県:副知事が辞任へ…裏金接待疑惑「道義的責任取る」
福岡県町村会:「裏金で副知事接待」と逮捕職員が供述

<センター入試>志願倍率は4.7倍 2次試験出願状況(毎日新聞)
名古屋ひき逃げ 「港目指し逃亡」 同乗の男供述(産経新聞)
<自民>週末に全国で街頭演説 首相や小沢氏追及(毎日新聞)
「院内がん登録」予後調査に「特段の配慮を」-厚労省・がん対策推進室(医療介護CBニュース)
生徒と交際、校内でキス=中学教諭を懲戒免職-横浜市(時事通信)

<朝青龍関>「残念」愛知・蟹江の高砂部屋宿舎(毎日新聞)

 朝青龍関が所属する高砂部屋の大相撲名古屋場所宿舎、龍照院(愛知県蟹江町)は、朝青龍関が02年に大関昇進を決め、伝達式会場になった思い出の地。4日に朝青龍関引退の知らせを聞いた住職の妻、武田多住子さん(61)は「とても残念」と目を潤ませた。

 7月恒例の名古屋場所。力士は6月下旬の番付発表前から場所終了後までの約1カ月間、宿舎で寝食し、けいこに励む。龍照院と部屋の縁は約20年。高砂親方が前名跡「若松」を名乗っていた時からだ。

 武田さんは初土俵から半年後の99年名古屋場所前に初めて朝青龍関に会った。熱心にけいこに取り組む姿に「ゆくゆくは(強くなる)と思っていた」。

 旭鷲山戦でまげをつかみ横綱として初の反則負けを喫したのは03年名古屋場所。帰り際に旭鷲山関が乗る乗用車のドアミラーを壊した。最近2、3年は宿舎に帰ってこないこともあった。

 それでも「ファンにも寺関係者にも気さくに声をかけてくれ、気遣いのできる優しい人だった」と言う武田さん。「つらいと思うが、まだ若いから頑張ってほしい」とエールを送った。【鈴木英世】

【関連ニュース】
朝青龍関:今後は…親方として残れず
朝青龍関:引退…「涙が出ますよ」元床山・日向端さん
朝青龍関:「外圧」高まり終幕…親方、協会及び腰
朝青龍関:引退…モンゴルでも高い関心
朝青龍関:「退場しなくてはならない」…横審委員長が談話

レンタルCD詐取の母子、名前8回変え返却せず(読売新聞)
新株予約巡り「時事評論家」増田氏事務所など捜索(読売新聞)
新幹線架線切断で原因調査=定期点検は異常なし-JR東海(時事通信)
首相動静(2月3日)(時事通信)
連続不審死 「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者(毎日新聞)

証人尋問で遮蔽措置「気分悪くなった」 秋葉原殺傷公判(産経新聞)

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(27)の第3回公判が5日、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれ、目撃者の男性の証人尋問が行われた。男性の希望で傍聴席から男性が見えないよう遮蔽(しゃへい)措置が取られた。

 男性は、加藤被告が運転するトラックが3人をはねる状況を法廷で絵に描き、「猛スピードでトラックが突進した」などと説明。「目撃して気分が悪くなった。事件後、道路を歩いているときに、襲われてしまわないかと不安に思うことがある」と述べた。

 また、証人尋問に先立ち、被害者のけがに関する証拠調べが行われた。検察側提出の証拠によると、トラックにはねられた被害者はいずれも、致命傷の他に全身に複数の骨折を負っていた。ナイフで刺された被害者も、10センチ以上の深さの刺し傷があるなど、生々しいけがの状況が明らかにされた。

 起訴状によると、加藤被告は平成20年6月8日、東京・秋葉原の交差点にトラックで突っ込み、3人をはねて殺害。さらにダガーナイフで4人を刺殺したほか10人にけがを負わせたなどとしている。

【関連:秋葉原殺傷第3回公判ライブ】
(3)「人がトラックにひかれ転がり…」衝立の向こうで生々しい証言
(2)明かされる遺体や傷の状況… うつろな瞳で聞き入る被告
(1)「見えてはいけない映像」傍聴席に丸見え? 急にモニターずらす
メル友女性に顔写真送ると返信途絶え…「容姿に強いコンプレックス」
「どじ」「ひねくれもの」… 加藤容疑者、小中の文集で自己分析

地震 「東南海」「三河」の実態 岩手の研究者が本に(毎日新聞)
JR武蔵野線新駅の名称、「吉川美南」に決定(産経新聞)
和歌山の仁坂知事 再選出馬へ  (産経新聞)
選抜出場の花咲徳栄野球部に泥棒、卒業生逮捕(読売新聞)
寝坊の郷田九段に罰金50万円 米長会長「言語道断」(産経新聞)

<公選法違反>武山百合子元議員に有罪判決…さいたま地裁(毎日新聞)

 さいたま地裁は2日、昨夏の衆院選に埼玉13区から立候補し届け出ていない選挙運動員に報酬を約束したとして、公職選挙法違反(買収)の罪に問われた元衆院議員、武山百合子被告(62)=埼玉県春日部市=に懲役1年6月、執行猶予5年(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。若園敦雄裁判長は「長年、衆院議員の経験を有したのに身勝手。動機に酌量の余地はない」と述べた。

 判決によると、公示前の昨年7月31日ごろ、春日部市内の事務所などで運動員4人に、選挙期間中のビラ配りなどの報酬として時給900~1000円を支払うことを約束した。

 武山被告は93~05年に衆院議員を4期務めた。【飼手勇介】

【関連ニュース】
公選法違反:後藤衆院議員の出納責任者が控訴
選挙違反:後藤議員の出納責任者に有罪判決 熊本地裁
公選法違反:後藤氏派違反 出納責任者有罪判決 後藤氏が辞職を否定 /熊本
公選法違反:後藤氏派違反 井上被告、執行猶予付き有罪 弁護側、控訴の方針 /熊本
公選法違反:有権者に金券、淡路市副議長に有罪--神戸地裁判決 /兵庫

賃金改善要求見送り、電機連合が春闘方針(読売新聞)
元従業員の女、再逮捕へ=電器店経営者殺害容疑-鳥取連続不審死・県警(時事通信)
「10月11日ごろ受領」=小沢氏「貸付金」、石川議員供述-土地購入事件(時事通信)
3歳虐待死、父親に懲役6年=裁判員「親なのでショック」-那覇地裁(時事通信)
「捜査情報漏えいない」政府が答弁書(読売新聞)

<屋久島>縄文杉登山道、中旬までに迂回路(毎日新聞)

 鹿児島県・屋久島の縄文杉登山道でがけ崩れが発生した問題で、国、県と屋久島町は2日、迂回(うかい)路を2月中旬までに完成させることを決めた。県は「最も登山客が多い大型連休時も含め、通常の登山が可能」としている。一方、登山道上の岩石を撤去する時期は見通しが立たないという。

 県によると、迂回路の起点は、荒川登山口から約2キロの地点。従来の登山道より約150メートル遠回りとなり、10分ほど余分に時間がかかるという。

【関連ニュース】
屋久島:縄文杉登山道でがけ崩れ 3月までに迂回路設ける
がけ崩れ:縄文杉登山道で--鹿児島・屋久島
ニュージーランド:巨木タネ・マフタと屋久島の縄文杉が「姉妹木」提携
青森市:鹿児島・屋久島町と友好締結 市長「縄文時代から赤い糸」 /青森
災害:屋久島の登山道でがけ崩れ/縄文杉見学のメーンルート/鹿児島

民主、自民、公明3党、29日に首相の施政方針演説(産経新聞)
日本中の患者を“中医協委員”に(医療介護CBニュース)
笹川良一氏の孫名乗り5千万円詐欺容疑(読売新聞)
国際線は1社体制で=JAL再建で-峰崎財務副大臣(時事通信)
【from Editor】純文学は聖域か(産経新聞)
プロフィール

Author:ミスターくにひこおのづか
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。